atamawokakaeru
近ごろ、洗髪をやっていると、抜け毛が気に掛かる様になって来たのです。
それで、抜け毛を防止したいなあと考えて、抜け毛の原因について検索してみることにしました。

その際に、ネット上で調べてみたところ、あるサイト上で、あらゆる男の人が抱えている「抜け毛の背景」とはという所について掲載していました。
そのホームページを見てみると、抜け毛の背景は、まだこの先成長する髪の発育を終了させてしまう、ある物質があるといっていました。
そのある物質の正体を調べるために、成長期の頭髪を拡大して見てみると、毛根には、毛球というふくらんだ所がありますということでした。
また、その内側には、毛乳頭と呼ばれる組織があり、まだ将来伸びる髪の発育を終わらせてしまう、ある物質は、この毛乳頭の中に 潜んでいるのだということなのでした。
そのある物質とは、あらゆる大人の男の人が頭皮(毛根内部の毛乳頭)の中に持っている、TGF-βと名付けられている物質であるということでした。
しかし、TGF-βは、毛髪にいつも悪さを続けていると言うわけではありませんということで、TGF-βが、カラダの内側からの作用などにより活発化し、「活性型TGF-β」に変わったとき、『もう退行・休止期に入ろうということで、成長期が終わりになる』というサインを出してしまうのえあるということでした。
従って、抜け毛の背景の1つが、「活性型TGF-β」だったので、TGFーβの活発化を断ち切れば、抜け毛も止めることができるのだということでした。

また、加齢の為に薄毛は進行するので、早めの対策が必要だということでしたので、一度、育毛サロンにでも行ってみようかと思います。