美しいつやのある髪の毛というのに昔から憧れています。
いつも髪の毛がパサついていて広がりやすいという悩みを抱えている私には、つやのあるストンとした髪になりたいとずっと願ってきたからです。

それでも、20代前半くらいまでは色々とヘアケアにも時間をかけていましたし、朝は早起きしてヘアセットにも時間をかけてつやが出るように頑張っていました。
しかし、結婚して子供ができてから毎朝髪にかける時間などなくなり、軽くスタイリング剤をつけて整える程度しかできていません。

そのせいか、元々乾燥しやすい髪質だったのがヘアケア不足でますます乾燥しやすくなり、まとまりにくくなってきました。
朝きちんとスタイリング剤でまとめておいても、時間が経てばすぐに髪の毛が広がってしまって収拾が付かなくなります。
仕方なく1つに束ねることが増えてきて、余計におばさんっぽく見えるようになったのが悲しいです。

そんな髪の話を友達としていたら、オイルパックをすすめてくれました。
手持ちの美容オイルを髪につけてパックするだけで簡単だとのことで、市販のトリートメント以上の効果があるとのことです。
実践している友達の髪は以前にも増して髪に輝きが出ていて、そんなに効果があるなら自分もやってみようとオイルパックを始めてみました。

最初は美容オイルを頭皮や髪に塗るというのに抵抗がありましたが、慣れというのは恐ろしいもので、2、3回目くらいにはそんなことは全く感じなくなりました。
手持ちの美容オイルを使って週に1、2度のペースでオイルパックをやっていますが、友達の言うとおり髪が扱いやすくなってきています。

頭皮にオイル
頭皮にオイル

毛先のぱさつきも多少は良くなってきて広がりやすい髪質だったのが落ち着いてくれていますから、スタイリング剤なしでも広がることがなくなってきました。
ただ、オイルの量を付けすぎてしまうとべたつきやすくなりますし、ほこりなどが付着しやすくて汚れが気になるので、オイルの量は気持ち少なめにしています。
後は継続することが大切で、途中で止めてしまうと元の広がりやすいぱさついた髪になってしまいますから、少なくとも週に一度は必ずオイルパックをするようにしています。

以前は冬になると決まって頭皮が乾燥してかゆくなっていたのですが、それがなくなってきたのもオイルパックの影響だと思います。
髪や頭皮の乾燥にはやはりオイルだなと実感していて、美容オイルがこんなことにも使えると教えてくれた友達には感謝しています。